次世代型革新高出力蓄電池
「金属触媒フリーリチウム空気電池」の開発

伊藤 良一
(東北大学 原子分子材料科学高等研究機構(AIMR) 助教、現在、筑波大学 数理物質系 准教授

2018年6月1日金曜日

熊谷研究助成表彰と東工大元学長

5/31に熊谷科学技術振興財団による熊谷研究助成表彰式に参加してきました。今回5名が選ばれまして、それぞれ独創的な研究をされて活躍されてる研究者ばかりでした。幸運にも私もその一人に選ばれまして大変励みになる表彰をして頂き、財団関係者の皆様、審査員の皆様に改めて感謝いたします。今後一層の独創的な研究が行えるよう精進したいと思います。

またその会場で私が学生だったころの東工大の学長である相澤益男先生にお会いすることができました。学生時代証書に名前が掲載されており当時はお会いする機会などありませんでしたが東工大を卒業してからこのような形で会うことができ、大変嬉しくて写真を撮らせていただきました。退官後はJSTの顧問などをされて日本の科学技術発展に尽力されているとのことで非常に広い視点で様々なお話を頂き、研究者のあるべき姿を見つめ直す機会を頂きました。貴重な体験をさせて頂きありがとうございました。



伊藤良一

0 件のコメント:

コメントを投稿